肩こり

ここ数日、ホームページを作るため、PCにつきっきりのため、右肩がパンパンにはって痛くてしょうがないから、かみさんに指圧をしてもらう。

 

やりかたは、肩の痛いところを親指で押すのは普通ですが、今習っている指圧は、手の力でなく、腕から親指までまっすぐにして体重をかけ、できれば、膝の動きで腰を移動して体重移動する。そして、親指は垂直に、尚且つジワーっと2~3秒押して、ゆっくり離す。こうすれば筋肉のコアまでじっくりと圧がかかり、筋肉が押されることによる反発で、はね返そうと拡張します、結果血行がよくなり、痛みがきえます。

 

そもそも肩の痛みは、同じ姿勢で長時間いると、筋肉が緊張して固くなり筋肉がポンプの役割をしなくなり、静脈が滞って疲労物質がたまり痛みを呼び起こします。じっくり圧をかける指圧のやり方をすれば、確実に痛みはとれます。

 

 

励みになります

ポチッとお願いします