あー\(◎o◎)/!やっちゃった!

発電機BOX
発電機BOX
マフラー
マフラー

この前かみさんの実家で法事があり、サブバッテリーのツイン化を義理の兄さんに相談するため、オルビスイオで行きました。

義理の兄は自分で各自動車メーカーのラインのメンテナンスを請け負っている仕事をしてるので、溶接やら何でも機械があるため、できれば、サブバッテリーのツイン化できるステーを作ってもらうためでした。

かみさんの実家の家の前でUターンしようとした時、後ろでガリガリと音がしたので、急ブレーキをかけ止めました。

結果はごらんの通り発電機BOXの底とマフラーを道路にこすってしまいました。

Uターンするとき若干坂になってたので、バックで入るより、頭からのほうがマフラーがこすらないと判断したのですが、だめでした。

幸い発電機BOXの黒いパネルの下がこすれたのと、マフラーは下が潰れただけでした。

 発電機BOXの黒いパネルは黒の塗装すればいいし、マフラーはペンチで引っ張れば直りました。

本題のツインバッテリー化はメインバッテリーとサブバッテリーのステーが溶接でガチガチにとめてあり、離すのは無理となりました。

ツインバッテリー化は諦めて、予備のポータブル電池で我慢します。

 現在このポータブル電池はamazonで、16,000円もします。

去年震災の直後で買った時は8,000円しなかったのですが・・・

メルテック(MELTEC) システム電源 セッション SG-3000DX

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    かむぱぱ (金曜日, 18 5月 2012 22:24)

    やりましたか。EUROやIOはジェネの下が少し下がっているのでハラさん、エンターさんはカットして貰いましたね。¥2万くらいかかったようです。そうすると今度はもろにマフラーをこするのでマフラーのストレート部を外してます。詳しくはハラさんに聞けば写真を送ってくれますよ。
    サブもハラさん、エンターさんはツイン、トリプルにしてます。シングルだとバッテリーの寿命が短いですね。

  • #2

    ハラさん (土曜日, 19 5月 2012 06:37)

    私も、何度か擦りましたので、今回 下部をカットしました。

    マフラーは、私の場合 延長しないで、手前で止まってますので問題有りません。(4WD の場合)

    改造の時の、記事です。
    http://air.ap.teacup.com/applet/oncho/msgcate9/archive?b=7

    IO の場合、改善されてると思ったのですが・・・。

  • #3

    かわいいHERO (土曜日, 19 5月 2012 13:13)

    IOIheyさんは私と同時期(2年)位の納車分なので、それより半年後位の納車分からは5cm上がっているんじゃないかと思います。
    なので、多分隊長さん、COCOさん、アリッサさん達は改善されていると思います。

  • #4

    エンター (土曜日, 19 5月 2012 18:53)

    こんにちは、私と同じ様な作りみたいです。発電機下部はグラスファイバーの板がビス+コーキングで貼ってあります。ビスを外し金べらでコーキングを切ってから板を取り、縦方向のアングル2本後方半分のみ切断しカバーも二分し、取り付け。後方が3センチ(デパーチャーアングル)上がります。私のマフラーはいづれ錆びて落ちそうなので、落ちたら延長部分は止めてマフラーカッターでも、いいかなと?と思ってます。
    私は、CWでの加工ですが、整備関係の親戚が居られるのであれば、心強いですね。

励みになります

ポチッとお願いします