耳鳴り再発

2~3日前から耳鳴りが再発しました。

 

耳鳴りが気にならなくなってから随分たったような気がします。

記憶ではレベル2のヒーリングを受けたとき耳鳴りがしなくなって、次の日には耳鳴りがしたので、レイキの先生に聞いた覚えがあります。

念を入れずレイキを送る練習をしていて、やがて義兄が入院したので、義兄に対して遠隔ヒーリングを送り始めてから、知らないうちに耳鳴りが治っていました。

 

レイキを送る側にもエネルギーがパイプ役として流れるため、耳鳴りを治す効果があったみたいです。

 

気がついたのが、筋ジストロフィーの人の整体をし終わった日の夜、疲れてすごく眠くてたまりませんでした。

今までその人には何回か整体をしていますが、そんなことはありませんでした。

気がついたら、次の日から耳鳴りが再発していました。

 業界では邪気をもらうといいますが、身体の悪い人に接すると気を吸い取られるそうです。もっともその邪気をもらわないためにレイキを始めたわけです。

 

インターネットでレイキについて調べると、どうもチャクラの開口がふさがったようで、身体の悪い人を治すと、高いエネルギーが取られて、エネルギー不足になります。チャクラが開いているときは、たえずエネルギーが補充されるため問題ないのですが、一旦チャクラが閉じるとエネルギーが補充されず、使うばかりになり、やがてヒーラー自身が疲れて、そのうち病気になります。

 

いろいろ調べると、チャクラを開いてレイキエネルギーを倍増して使えるようにしてくれる人が九州レイキ本部で富永天道という人を見つけました。

具体的にレイキの効果をみせてくれるらしいので、いまレイキが果たしてうまく使えてるのか検証するのに丁度いいと思いました。

 

ただ気になるのが、ブログ関係では2009年以降の記事がありません。

また九州レイキ本部のホームページへたどっていくと、エラーが出てアドレスがありませんと表示されます。

どうも現在では、活動していなか、なくなってしまったようです。

こういうとこが、インターネット関係では削除しない限りいつまでも残り、紛らわしいものです。

せっかくその気になって、ヒーリングを受けようとしたのに残念です。

 

今では以前のように遠隔ヒーリングをするとき、宇宙のエネルギーを感じられなくなりました。

実際にレイキが具体的に目に見えて表現されれば、安心するのですが、今ひとつピンときません。

いつものレイキの先生に相談して、ヒーリングを受けてチャクラの開口をお願いするしかないようです。

その時レベル3のヒーリングを受けたほうがいいのかもしれません。

 

 

励みになります

ポチッとお願いします