屋根瓦の修理

かみさんに言われて屋根瓦の何と言うのかわかりませんが、壊れているのを見つけました。

落ちないようにかみさんが緑の針金で引っ張ってあります。

白いセメント?が取れたようです。

 

自分で修理しようとして、ふとセメントでいいのか疑問が湧きました。

たまたま近所の建築屋さんの高坂さんがアンケートが今日までなので是非記入してくれと来たので、聞いたところ、漆喰だそうです。

その時、この前同じキャンピングカーが来ていたねと言われました。

田舎は何か変わったことがあるとすぐ分かります。

これが防犯に役立っているのでしょうね。

 

近くにあるホームセンターへ自転車で出かけて漆喰を買ってきました。

インスタント漆喰1kgで680円でした。

バケツにインスタント漆喰を全部入れて徐々に水を継ぎ足して溶いていきました。

セメントと違い水が少ないと団子になります、そこに水が加わると石膏のような感じになります。

漆喰は初めてですが、セメントとは違って粘りがあります。

一応コテで塗りました。

なんとなく、くっつきが早いようです。

念のため緑の針金で引っ張り固定をしておきました。

これでひと安心です。

励みになります

ポチッとお願いします