町内会の会計の仕事

8月20日に子供会のバーベキューをした時の食材を建て替えて買い物をしたのと、25日の本巣市の防災訓練の買い物も建て替えて買ったのを自治会から支払う為のお金を下ろしに農協へ行って来ました。
そして下ろしてきたお金を、立て替えてくれた人にその足で返してきました。

20日のバーベキューはこのブログでも投稿しましたが、とても暑い日にバーベキューで炭火をつかうので、暑くて汗びっしょりになりながら行事を行いました。

25日の防災訓練はあいにく大曲の花火オフ会のため、出席できませんでしたが、例年は班長及び役員の奥様方がご飯を大きなガス釜で焚いて、ボンカレーを温めるのが仕事で、他の人は班ごとに各所に配置してある消火栓の点検をします。
全員が揃ったら、消防署の人の立会いのもとで、放水訓練をします。

その後、集会所に集まって、カレーをみんなで食べます。
防災のために毎年ボンカレーを買って置き、次の年にみんなで食べます。

多分毎年することは一緒ですから、きっと同じでしょう。

近年、異常気象でゲリラ豪雨とか、今までに経験のない災害が日本全国で発生しています。
いざという時のためには、前もって訓練しておくことが大切です。

励みになります

ポチッとお願いします