SEO対策と言う程ではないですが

何か調べたいことがあれば、大抵はYahooやGoogleで検索すると思います。

希望する言葉を入れて検索すれば、希望に叶ったホームページが出てきます。

ホームページを持っていても、検索されて見てもらえなければこの世に存在しないのと同じ

で、見てもらうには、ホームページをいかに上位表示させるかが、大事になってきます。

特に1ページ目に表示させなければ、2ページ目以降は見てもらえる可能性は相当低くなり

ます。


この上位表示させるのがSEO対策と言われるものです。


私は専門家ではないので、本格的なSEO対策は分かりませんが、少しだけなら自分なりに考え

てホームページを作っています。



この仕事をしていて、お客さんに来てもらうには、森下整体院を知ってもらうことにつきま

す。

以前は新聞折り込みチラシが有効とされましたが、最近では効果が薄れてkているようで

す。

一昨年にこの整体院を開院した時に、新聞折り込みチラシを15,000枚入れましたが、俗にい

う1000枚で一人来れば効果があると言われていますが、私の場合それ以下でした。

最近では、新規のお客さんはホームページを見てくれた人ばかりです。


例えば、肩こりで辛かったら、どこかの病院なり、接骨院などを調べてそこへ行くと思いますが、

この調べるときの言葉が、キーワードと言って、ホームページを作る上で大事になります。


例えば、肩こりと検索したら全国のあらゆる肩こりに関係したものが出てきますが、自分の

探したい病院などが出てきません、何ページか探して行けばそのうちに当たると思います

が、大抵の人はそこまでしません。

そこで、「肩こり 地名」を検索すればその地方の病院などが表示されます。

これで自分の探しているのが出てきたので、後はどれにするかになります。


私もホームページもこの順位を気にしています。

「岐阜 肩こり」でホームページがいかに上位表示させるかをやっています。


去年の10月までは5位ぐらいでしたが、googleがペンギンアップデートという検索エンジンの

変更をしてから一気に30位まで落ちてしまいました。

去年の10月まで5位前後でしたが

1月19日にホームページを直した結果、30位から8位に上がりました。

 

励みになります

ポチッとお願いします