お寺の法事に行って来ました

お寺の住職さんが亡くなってから、3回忌の法要があり、薄墨桜で有名な根尾にある、お寺さんに行って来ました。

 

今の住職さんは、森下整体院のお得意様で、回数券を買って頂き月に一度お越しになられます。

日頃から親しくさせて頂いているためか、今回の法要の受付とカメラマンを頼まれました。

 

2時から法要があるのですが、受付があるので、家を11時に出発し、途中吉野家でお供えのお菓子を買って出かけました。

 

根尾のお寺には昼少し前に着きました。

 

住職さんに挨拶をして、カメラを受け取りました。

 

一応一眼レフですが、オートフォーカスで撮影するやり方を教わりました。

 

電話でカメラマンをやってくれと言われた時、無理ですとお断りしたのですが、スナップ写真でいいので、何でもいいからと言われ、引受ました。

 

やっぱり根尾ぐらい山奥に入ると、この前の雪が所々に残っていて、寒いです。

 

かみさんに寒いから、コートを持っていった方がいいと言われてたのに、コートを忘れてしまい、現地に着いたら真冬並みの寒さに後悔しました。

おまけに、1時ぐらいになったら、雨が降り出して、尚更寒く感じます。

 

一応良いカメラを渡されたので、受付をしているスナップを撮りだしました。

 

時間がきて、お経が始まるので、本殿に入りました。

本殿内のお経を上げている様子。

 

鯖江の本山からもお坊さんが何人か来ていました。

 

 

こうやって見ると、やはりカメラマンは無理ですね。

構図といい、撮り方が全然なってないです。

 

関で整体をやっている同期の野口さんに、彼は元東京新聞のカメラマンなので、手ほどきを教わらないといけないですね。

励みになります

ポチッとお願いします