移動式噴霧機

毎年、高木さんに柿の木の消毒をしてもらってましたが、高木さんが入院したので、もう柿の木の消毒をやってもらえなくなりました。

 

柿の木農家の人は専用の消毒する機械がありますが、うちには消毒器がありません。

近くのバローホームセンターに手で押して行ける、エンジン付きの噴霧器を注文してあったのが、昨日の夜に電話があり、今朝取りに行きました。

 

フィットに乗るか心配でしたので、一応トラックを借りる手配をしました。

店員さんが台車に2つの箱を載せて来ました。

 

結構な大きさの箱です。

フィットのところまで運んでもらって、バックドアを開けて入れてみましたが、なんとか積めました。

 

途中家に寄って、ガソリンタンクと道具を載せて、畑に向かいました。

畑で組み立てです。

 

形式が、タンクTK-50N、27,000円 エンジン式噴霧器NS-ER 98,000円でした。

 

タンクの上にエンジン式噴霧器を載せればオッケイです。

 

エンジンはスバルの50ccのもので、4サイクルです。

 

このタイプで、2サイクルのものが安くありますが、2サイクルはエンジンがうるさいのと、混合ガソリンのため、やめました。

ひさしぶりにキャンピングカーの出動です。

 

こんの噴霧器はタンクが50リットル入ります。

キャンピングカーのタンクが60リットル入るので、消毒用とその後、ノズルの洗浄用10リットルが入って、ちょうどの量です。

 

昼から、まず畑の除草剤を撒きました。

黄色いホースが50mあるので、畑の真ん中あたりに置いておけば、全部まかなえます。

 

今、柿の木の消毒薬を注文してあるので、それが来たら、いよいよ柿の木の消毒が始まります。

励みになります

ポチッとお願いします