柿の木の消毒

GW中仕事だったので、やっと定休日です。

 

前から柿の木の消毒をやりたかったので、やっとできます。

 

農業全般に言えることは時期があるので、その時期を外すと取り返せなくなります。

 

柿の木の消毒も害虫が発生する時期にやたないと、効果がありません。

 

この時期に発生する害虫は、カキクダアザミウマ、カキノヘタムシガなどです。

 

消毒薬はオルトランを1500倍に薄めて散布します。

 

この機械を使うのは、これで2回めです。

マキタの充電式草刈機ー草刈正雄くんです。

 

1回の充電で薬30~40分使用可能。

 

今回は道路沿いの草を刈るので、30分もあれば十分ですが、広い場所の草刈りをする時は、もう1個電池の予備が欲しいところです。

 

 

さくらんぼが、かなり色ずくしてきました。

 

鳥に食べられないうちに、取らなくては・・・(*^_^*)

 

 

励みになります

ポチッとお願いします