長岡の花火大会

8月2日は長岡の花火大会でした。

キャンピングカー仲間のぴー太さんとイオン長岡店の駐車場で待ち合わせました。

ここイオン長岡店は毎年駐車場を無料開放してくれるらしいです。

 

2日の朝の時点もう一杯の車が泊まっています。

この車の人たちがイオンの店の中へ涼みに入ります。

当然買い物をするでしょうし、夕方にはとんでもない人達でごった返していました。

今回、ノートパソコンを持込、SONYのXperia AX_969F、スマホのWiFiデザリングを使って、インターネットにつなぎました。

インバーターにノートパソコンのACアダプターを繋ぐと、インバーターから警告音がなり、一緒に見ていたTVの電源が落ちました。
念のためぴー太のオルビスのインバーターに繋いでみたところ全然問題がありませんでした。

どうも家のインバーターが故障しているようです。

そういえば、去年からTVを見ていると警告音がすぐに鳴りました。

てっきりサブバッテリーが悪くなったと思ったのですが、この頃からインバーターが故障していたようです。

 

最初のオプションで付けてもらった物ですが、値段が思うより高かった記憶があります、高いから大丈夫と思うのは危険ですね。

夕方になったのでぴー太さん家族と花火会場に向かいました。
有料のマス席にはブルーシートが用意してありました。

花火が終わった後はこのブルーシートを各自持って帰らなければなりません。

 

午後7時半に花火の打ち上げが始まりました。

いよいよ花火大会の始まりです。

好評のフェニックスは幅が広すぎて、カメラのアングルに収まりません。

 

去年見た大曲の花火と比べると、大曲は花火師のコンテストなので色んな種類の花火が打ち上がって面白かったですが、ここの盛岡の花火は種類は沢山ないのですが、圧倒的な量の花火が打ち上がって迫力はありました。

あと、バックミュージックが大曲のように流れると、もっと良かったのではないでしょうか。

花火が終わって、イオンの駐車場から出て行く車が渋滞していて、解消したのが1時半でした、その間に昼間暑かったのでオルビスイオの中でシャワーを浴び汗を流してさっぱりしました。
ここでぴー太さんとはお別れして、富山へ向かいました。

途中道の駅、よしかわ社氏の郷で泊まりました。

 

ぴー太さんいわく、富山では元祖富山ブラックラーメンを食べてみたらと教えてもらい、大喜中島店がキャンピングカーを停める駐車場があると聞いたので寄ってみました。

これが元祖富山のブラックラーメン、濃い醤油味で私には辛くて、水を飲みながら食べました。

戦後ドカ弁やオニギリを持った労働者のためのラーメンだそうです、だから味が濃いのですね、多分汗をたっぷりかいて肉体労働した後に食べれば絶対旨いと思います。

飛騨高山の高山ラーメンを作っている工場(作っている現場を見学することができます)の隣で店を出している伯母さん夫婦のところに寄りました。

そこで飼っている猫ちゃん。

 

帰りに、桃一箱とアマゴを冷凍したもの発泡スチロール一杯もらって帰ってきました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    エンター (月曜日, 04 8月 2014 08:46)

    長岡花火、出掛けれなくて残念でした。雨にたたれなくて写真きれいに写ってます。富山ブラック初めて食べた時はスパイスでむせましたが、ヤミツキになり浅草に有る店に時々寄って食べてます。アマゴ一箱とは豪勢に良いお土産品ですね。!インバーターダメですか?取替えの祭は一報ください。お手頃品探しにお手伝いします。

  • #2

    ioihey (月曜日, 04 8月 2014 13:54)

    エンターさん、インバーターはぴー太さんの話では2~3,000円くらいので十分と言ってました。
    実際にはTVを見るくらいにしか使わないので、150Wでいいのではないかと思っています。
    必要な時はエンターさんに相談しますね。その時は宜しくお願いします。

励みになります

ポチッとお願いします