柿の木の消毒

今日はお店の定休日なので、柿の木の消毒をしました。

 

またお隣のおばちゃんより水道水をもらって、タンクに消毒液を作ります。

 

50リットル分を作って、ぜんぶ散布します。

 

今回の殺虫剤は、ホームセンターの係の人に聞いて買ってきました。

前回ハカキノキヘタムシと分かっていたので、それに合う薬品を買えばよかったのですが、今回は柿の木の葉っぱを食べられています。

 

毛虫が見当たらないので、とにかく虫を殺す物を選んでもらいました。

どの木も同じように葉っぱを食われています。

 

全部の木に散布したので、大丈夫でしょう。

 

もう柿の実も大きくなり始めました。

 

今年は初めて自分で消毒の散布をして、なんとなく要領が分かってきました。

 

今までは柿の木農家の人に頼んで年6回消毒をしてもらってましたが、それでもカキノキヘタムシにやられました。

 

専門の機械で大量の薬品を散布しますが、全てに届くわけではありません。

 

自分でやる分には、枝一本一本に丁寧に散布するので、結果は明らかです。

励みになります

ポチッとお願いします