織部祭り&オルビスオフ会

2日は本巣市の織部祭でした。
今年も団地からバザーを出店します。

朝7時に役員と班長さんが集合して、祭の会場にまずはテントの設置をしました。

テントを設置したら、台を並べて、バザーで売る物を並べます。

販売は9時20分ですが、並び始めると、もう品定めに何人か集まってきました。

欲しいものがあると、予約すると言いましたが、全部の人に予約が出来なくて不公平になるので、やめました。

それでも、9時になると周りも売り始めたので、うちの自治会も売り出しました。

もう10時には大半が売れてしまいました。

どうしても売れないものが出ますが、値段を落とすなり、積極的に知り合いに売って昼前には完売しました。

今年も、売上は4万円弱でした。

祭らしく、屋台も出ています。

天候がイマイチ良くなく、2時には土砂降りになりました。

消防車の展示
消防車の展示
パトカーの展示
パトカーの展示

会長さんが、なめこ汁を買ってきてくれました。


本巣市のユルキャラ、もと吉君とキャンペンガール。

2時には、抽選会と餅まきがあって、これで今年の織部祭は終わり。

一時雨が降りましたが、後片付けの時間にはやんでくれました。


織部祭が終わったら、そのままキャンピングカーのオフ会に向けて出発です。

オフ会をやっている伊良湖岬のオートキャンプ場に着いたのは、7時半でした。

もう、宴会は始まっていました。

大半の人は帰っていて、残っているのは10家族でした。

昼間は総勢20台のキャンピングカーが集まっての記念写真。

これだけ集まると壮大ですね。

ハラさんより提供してもらいました。

3日の朝の状態、各サイトにキャンピングカーが泊まっています。


今回セキソーのプログレスが参加していました。

バンクベッドが低く、またキャビンとシェルの段差がない、非常にスマートなボディです。

3日の集合写真は11台での撮影です。

全国のオルビスが集まるのは今回で2度目です。

今回はメインの日には参加出来ませんでしたが、それでも楽しく過ごすことができました。

キャンピングカー20台分の場所の確保するのは中々大変ですが、幹事さんのご苦労で今年も開催することができました。

いつも同じ幹事さんで、大変ご苦労様でした、そして有難う御座いました。

励みになります

ポチッとお願いします