仕事場のパソコンを替えました

仕事場で使っていた東芝のREGZA PCが壊れました。

最初はファンが回っていないとの警告が出ました。

そのまま使っていたら、多分熱がこもったのか、動かなくなりました。

意を決して、ばらしてみることにしました。

yutubeで同じパソコンをばらす動画がアップされていたので、参考にしました。

割と簡単に後ろのカバーを外すことができました。

問題のファンはすぐに見つかりました。


外してみると、ほこりが沢山溜まっているか見たら、全然ありません。

きれいなものです。


原因はほこりではなさそうです。

ネットでこのファンの品番を探してみましたが、見つかりませんでした。

オークションでも同じ型番のREGZA PCが出展してませんでした。

オークションではジャンク品と言って、部品を取るだけのための出品がありますが、出てなくて利用できませんでした。

幸い外付けのHDにバックアップしてあるので、リカバリーすることにしました。

リカバリーする時に、こんな画面が出てきます。


リカバリー終了しました。

一旦ここまでは裏のカバーを外した、ままで作業しました。

一応ファンは回らない状態で使えるようになったので、カバーを付けることにしました。

ここで肝心なことを忘れていて、悲劇の始まりです。

カバーを付けるときに、すごく固いです、よく見ると、Bcaskカードが飛び出てきて、カバーを抑えて時に、曲げてしまいました。

それだけでなく、キーボードとマウスのBluetooth用のコネクタを基から取ってしまいました。

この失敗で、キーボードが使えなくなり、電源を入れても、立ち上げれなくなってしまいました。

慌てふためいて、仕事で予約がメールで入ってくるので、グズグズできません。

一応iPadminiがありますが、仕事で使うメールは入ってないのです。

仕方がないので、ネットで今まで使っていたのと同スペックのディスクトップを探しました。

価格.comで見つけて、注文しました。

よく考えてみると、Bcasカードは再発行が可能です。1枚2,050円かかりますが、

bluetoothのコネクタはmini USBタイプに変換できるものがあれば、USBにつなげてキーボードとマウスが使えるかもしれません。

amazonで探したら、いいのがありました。

変換名人 mini 5pin → USB A type 変換アダプタ USBA-M5BN

多分形状は合っていると思ので、これを注文しましたが、パソコンを注文した後なので、今日パソコンが届いたのに、まだ来ません、検証は後日になります。

この変換器で前のパソコンが立ち上がるかもしれません。

いずれにしろ、前のパソコンは、いつまた止まってしまうかもしれません。

何とか立ち上がったら、住所録などデータだけでも取り出せたらと思ってます。



励みになります

ポチッとお願いします