ツバメにアクシデント発生

毎日ツバメの雛の成長を見るのが日課になりました。
今朝見た時はツバメの雛が3羽いました。

ところが、昼ごはんを食べた後見たら、雛が2羽しかいません。

1羽が見当たらないのです。

どこかにいないかと探して見たら、道路の向こう側に草が生えないようにグリーンのシートを敷いてあるところにいました。

どうも、落ちたか飛び立ったものの飛べなくてシートに着地したようです。

親鳥がこの場所で餌を与えたましたが、やがて夕暮れになり暗くなったら、この子はどうなるかわかりません。

かみさんに相談して、巣に返すことにしました。

雛は簡単に捕まえました。

そのまま手づかみで巣に返してあげました。

なんとか無事に巣に戻すことができました。

よく人間の手で触ったら、ニオイがついて親鳥が見放すということを聞いた事があるので、しばらく様子を見る必要があります。

励みになります

ポチッとお願いします