長良川の花火大会に行きました

長良川の花火を見に20年ぶりに出かけました。
グランドホテルの下の河原に2時頃に着きました、この時間はまだ車が混んでませんでした。
発電機を回してエアコンを入れた中で昼寝をして、夕方起きてみると、もうこの広い河原が一杯です。
やっぱり、こんな時は発電機+エアコンは最強の装備ですね。

5時半頃になると、花火の音がしたので、ボチボチ出かけました。

午後7時前、もうすぐ花火が打ち上がります。
夜店の数が半端無く出てます、それぞれに発電機が回ってます。
京都で発電機の痛ましい事故がありましたが、人が一杯のすぐそばで発電機が回っているので心配になりました。

これは、鵜飼いが始まる花火で、花火大会の前に打ち上がりました。

いよいよ花火が上がりましたが、大曲の花火や長岡の花火を今までに見てきているので、エンターエーメントという観点からは、やや寂しい感じがします。

ただ大曲や長岡は有料の観覧席だったのにこちらは無料なので致し方ありません。

圧巻だったのが、スターマインで200mあります、やはり川が大きいと迫力があります。
以前東京に単身赴任で住んでいた時、近くで隅田川の花火を歩いて見に行きましたが、川幅が小さいのと、川の直ぐ側までマンションがあり、大きな花火が打ち上げられません。
その点長良川は川幅が大きく、川沿いに建物なんてありませんから制限無しで大きな花火が上げられます。
但し、最近スポンサーの数が少なくなり、豪華な花火は上がらなくなりました。

帰りは大変な渋滞です、またエアコンをかけたキャンピングカーの中で、お湯を沸かして、焼きそばのUFOを作って食べて、コーヒーを飲みながらTVを見て時間を過ごしました。
花火が終わったのが9時で渋滞が始まり、11時になってやっと渋滞がなくなったので帰ってきました。


毎日猛暑日が続いています、昨日は岐阜の多治見が日本一の暑さを記録しました、当然同じ岐阜県のこの地方もそれに近い気温になりました。
こんな時大変便利なのが、発電機でエアコンを回すタイプのキャンピングカー

です。

その恩恵を十分味わいました。

励みになります

ポチッとお願いします