サバを漬けました

今回のサバ漬けは友人と一緒に午後から始めました。

 

まず下準備で使う材料。
米酢、麹、大根、塩、炊きたての御飯そして塩抜きしたサバです。

今回自分の畑で取った大根10本、皮を剥きます。
皮を剥いた大根を、おろし金で突いてツマを作ります。

無理に小さくなるまで突いたので、二人共手をすってしまいました。
二人でバンドエイドを貼りながら作業をしました。

各5本づ突いたら塩をまぶします、ひとつまみを3回振りました。
指でなでてみて塩加減を図ります。
大体辛くもなく塩気があるので、これでいきます。


今回20匹づつに対してご飯は4合炊きました。
その炊きたてのご飯に麹を混ぜます。
これは酢に漬けたサバのお腹に詰めます。

サバをこのボールに入れた酢を通します。

酢を通したサバのお腹にご飯を詰めて、つけもの桶に並べていきます。

つけもの桶にビニール袋を敷き、大根のツマを並べます。
この上に酢を通してご飯を詰めたサバを交互に並べます。

サバを全部並べたら、残った大根や酢はつけもの桶に入れます。

ビニール袋を被せて、漬物石を乗せたら一先ず終了、後は日の当たらない風通しの良い場所に置きます。
2~3日したら、水気が出てくるので、大きな漬物石に替える必要があります。

励みになります

ポチッとお願いします