山陰に行ってきました。

今年のGWの3日から5日にかけて友人達と山陰地方に出かけました。

この日は福井に強風注意報が出ていた為、舞鶴若狭自動車道に入ったら、今までに経験したことがない強風に煽られ命の危険さえ感じました。
高速道路なのに、時速40~50kmでゆっくり走りました、後に続く車に迷惑をかけましたが、こっちは必死なので気にかけてられません。
橋架ではゆっくり、トンネルでは横風の心配がなく80~90kmで走りました。

 


昼食は中国自動車道の加西SAで、カツ丼を注文しました。

友人はうどん定食です。
GWの後半とあって、かなり混んでました。
店内のテーブルは一杯で外のテーブルで食べました。

境港に向かう途中、米子のOUランドで一風呂浴びました。
駐車場は満杯の看板が出てましたが、入って行くとガードマンが飛んできて、開いてるスペースに止めさせてくれてパイロンを置いてくれました、親切に感謝です。

汗を流した後は、境港の漁港に着いた時はすっかり暗くなってました。
キャンピングカーを止めた目の前に、居酒屋らしい店があり入ることにしました。

主に貝類がトレーに入っていて、客がそれを選んで、自分でカセットコンロで焼いて食べる型式です。

もう一杯は酒蒸しで食べました。

ビールと貝類をたらふく食べて、車に戻り10時寝ました。

 

朝起きたらすぐに、ダイハツのCMで有名になったベタ踏み坂に行って見ることにしました。

朝早かったので逆光になって見づらいですが、実際走ってみると急な坂ですが、TVで見るような壁ではないです。
あんな風に見えるのは望遠で撮るギミックのようです。

昨夜の炙り屋で教えてもらった、地元の漁師さんが入ると言う食堂に行きました。
7時の回転前に着いた時には数人が並んでいました。

友人達は海鮮丼を注文しましたが、私はサシミ定食を頼みました。
鉄火丼1,200円でサシミ定食は1,300円です。

新鮮な魚でサシミの肉が厚いのが嬉しいです。
とっても美味しく、サザエはコリコリしていて新しいさが伝わった来ます。

友人がどうしても行きたいと言っていた、足立美術館です。
9時の開館までに着きましたが、予想に反して駐車場は半分でした。

日本一の日本庭園と言われるだけあって、手入れの行き届いた素晴らしい庭園です。
また、この庭園を活かすために後ろの山まで買い取ったと聞いて驚きました。

後は横山大観などの美術品を、じっくり鑑賞して11時に出ました。
この頃は駐車場は満杯でした。

次に行ったのは、出雲大社です。
かなり混んでましたが、駐車場に着くとキャンピングカー専用の駐車場所が確保されていて、パイロンをどかしてもらって、すんなり駐車出来ました。

大勢来ていて、並ばないと参拝出来ません。

ここで並ぶのが嫌で、裏の本殿で参拝しました。

近くの蕎麦屋で、割子そばを食べました、店頭で手打ちしているのが見れます。

每日風が強く、湖なのに白波が立っています。
走っている時は感じなかったのですが、車を降りてあまりの強風にビックリしました。

昨日と違って風の方向が後ろからなので安定して走れたのかもしれません。

本当は湯村温泉に行きたかったのですが、遅くなったので諦めてハワイゆーたんにしました。

ここにはキャンピングカー3台が止まってました。

風呂の後は、かっぱ寿司で夕食を摂りました。
友人達は生ビールですが、私はまだ運転しなきゃならないのでノンアルコールです。

さすが回る寿司屋さん、たらふく食べて飲んでも一人あたり2,000円で済みました。

後は泊まる場所の道の駅ハワイに向かいました。

車中泊する車やキャンピングカーがすでに止まってます。

友人達はもう寝ると言い、寝る準備をしてベットに入ったのは、なんと9時半。
いつもは12時過ぎに寝ているので、本当は眠くないはずなのに、疲れているせいか

あっという間に眠りにつきました。

朝は5時過ぎに起こされ、朝食はコンビニが開く6時までTVを見ながら待ってパンを買いました。
友人がコーヒーをドリップで入れてくれました。
美味しいコーヒーで私はサンドイッチを食べました。

昼食は敦賀市内にある、日本さかな街で3人共海鮮丼を注文しました。
さすがに、昨日食べた境港の魚に比べると肉の厚み、鮮度共やや落ちるようです。
しかも値段は高めです。

今回思う存分海鮮を堪能したキャラバンでした。

励みになります

ポチッとお願いします