おとりこしと玉ねぎを植えました

毎年この時期に、お坊さんを呼んでお経をあげてもらいます。
これを「おとりこし」といって秋の感謝をご先祖さまに報告する行事です。

この頃の日曜日は、このおとりこしで、一日に5~8軒回るそうで大忙しです。

お経をあげてもらったら、食事です、うちでは昔ながらのお膳に出しますが、他の家では食事代を出すようです。

 

 

午後は忘れていた、玉ねぎの苗を植える作業をしました。

去年は11月4日に植えましたが、今年は忘れていて、昨日ホームセンターに玉ねぎの苗を買いに行ったらもう売ってませんでした。

 

JAに行っても、売り切れてありませんでしたが、売り場の人に聞いたら明日の朝には売り出すと聞いたので今日の朝一番で道の駅に並びました。

 

開店早々に玉ねぎの苗は売り切れです。
なんとか苗を確保しましたが、大半は赤玉でした。

赤玉を400本といつもの「さなえ」という苗を200本買うことが出来ました。

励みになります

ポチッとお願いします