今年もどぶろく祭りに行きました

毎年恒例の白川郷のどぶろく祭りに友人3人と行きました。
うち一人は女性です。

岐阜を9時半に出発して、郡上八幡には11時過ぎに着きましたが、人気の蕎麦屋さんに入るので早めで良かったです。

入った店は蕎麦正まついです、郡上八幡のFaceBookの友達が教えてくれた処です。

わさびは食べる分自分ですりおろします。

ツルツルしていますがもっちりしていて腰があり。さすが食べブロで人気がある蕎麦屋さんです。

白川郷には3時に着きましたが、時間まで奉納舞を見てました。

 

今までは、暫くするとゴザを敷いてくれるので、座ってしまうので途中までしか見たことなかったですが、今回は最後まで見ました。

宮司さんが、どぶろくを奉納しに来ました。

この奉納が終わると、皆にどぶろくが振る舞われます。

 

殆どが白いエプロンをした地元の主婦の人がどぶろくを注いでくれますが、中人は舞台で踊ってた男の人がこんな格好で注いでくれます。

今回隣にいた富山からのカップルと仲良くなり、話をしていたら、彼女が結婚を待っていると聞いたので彼氏に周りの人を巻き込んでプロポーズさせました。

 

 


彼女とっても嬉しそうですね😉🎵

良かったです。

 

5時ぐらいまでどぶろくを20杯以上を飲み、駐車場のキャンピングカーの中で酔いが覚めるまで寝ました。

夜中になって酔いが冷めたので道の駅白川郷に行きました。

そこで宴会をしているグループに会いました。

ここでも、男の人が離婚したのにまだ離婚した奥さんと同居していて、彼女が好きと言ってました。

そこで皆して、それはダメということで、一年間待ってくれれば決着をつけるという誓約しました。

 

 

 

見知らぬ人とのふれあいで楽しいどぶろく祭りでした。
ただ目の前にいた外国人の夫婦はどぶろくを一杯口にしたところで帰って行きました。
どうやら、どぶろくの発酵したやや酸味が口に合わなかったようです。

 

 

道の駅白川郷の朝です、やや小雨が降ってます。

これから白山の登り口にある露天風呂に行きますが、雨が心配です。

ここで知り合った、神奈川の人と一緒に露天風呂に向かいました。

 

 

 

途中白水の滝に寄りました。


一緒に行った神奈川の人に写真を撮ってもらいました。

露天風呂に着くと山小屋は閉まっていて、露天風呂の入り口に箱があり300円を入れて風呂に行きました。

雨は小降りでなんとか風呂に入りましたが、管理人がいなく温度調節してないため、とても熱かったです、手足の先がビリビリします。

ここで、コンビニで買った朝食のサンドイッチを食べました。

段々雨が本降りになって来たので、友人が土産を買いたいというので、道の駅で買い物をして帰路に着きました。

郡上八幡で12時になり、鉄板焼きの泉坂というところで朴葉味噌焼き定食を食べました。
友人は鶏ちゃん定食でした。

 

肉は飛騨牛で、とても柔らかくジューシーで。味噌が合います。

岐阜には2時に帰って来ました。

毎回どぶろく祭りは、出会いがあって楽しいですね。

励みになります

ポチッとお願いします