7月14日から16日熊野古道と高野山

13日の夜7時に友人宅に寄って、和歌山県の那智の滝を見に出発しました。

11時過ぎに大門坂駐車場に着いてP泊する予定でしたが、トイレが閉まっているので24時間トイレが使える道の駅那智に変えました。

 

 

ここは那智駅に隣接しています。

 

朝7時に大門坂駐車場について、早速熊野古道を歩くことにしました。

 

割と整備されている石段を登って行きます。

これは夫婦杉、樹齢800年だそうです。

結構急な石段を登って行き、やっと目指す那智の滝が見えてきました。

 

もっと滝の近くに行くことにしました。

 

これ以上近づけないです。
この人達は台湾から来ています。
この日は祭りで2時から那智の火祭りがあるそうで、多数のカメラマンがいました。

 

友人が石段を登って来て足がいたいというので、帰りはバスで大門坂駐車場に帰りました。

 

那智の滝と熊野古道を歩いたので、予定では小阪の棚田でしたが、暑さと歩き疲れで忘れ大地町立くじら館に行きました。

 

イルカのショーは聞いたことがありますが、ここではクジラショーがあるみたいです。
興味津々で見に行ったら、イルカショーと代わりませんでした。

 

 

この後は串本水族館に行きました。

 

水族館は特別なものはありませんでしたが、残念なのは水が濁っていたのと、水槽の掃除をしてなくて、汚れがあったことです。

 

ここの特徴の海水展望塔に行ってみました。

 

12時になったので、ここで昼食を摂ることにしました。

海鮮丼にしました。

次に向かったのは、露天風呂崎の湯でしたが、ここは撮影禁止なので写真はありませんが、海に近い露天風呂で絶景でしたが、日差しが強く暑かったです。

 

今夜はキャンピングカーで酒の肴を手に入れるため、とれとれ市場に買いに行きました。

道の駅くちくまので宴会のあとP泊しました。

 

励みになります

ポチッとお願いします