初めて金華山に登りました

友人に誘われて、トレッキングを始めるために、各務原のイオンにあるモンベルで靴下から帽子まで全て買い揃えました。

行ったらまず会員証を作りました。

一番大事な登山靴は専用の靴下を履いて、しっかり紐を結んで岩のレプリカで登ったり管たりフィット具合を確かめ、気に入ったのを買いました。

後は友人の勧めに従って色を決め、ウエアーを揃えました。

 

25日に金華山の初登山を予定してましたが、朝雨だったので中止を決めましたが、昼になると雨が上がったので、急遽金華山に登ると友人から連絡がありました。

友人の車でまず最初に向かったのは、伊奈波神社近くの焼きそば屋さん。

無愛想な店主が作ってくれて焼きそばは300円で、お好み焼きは250円です。

めちゃくちゃ安いですね❗


お腹いっぱいになったので、岩戸公園に車を止めて金華山に登りました。

金華山に登るコースは6箇所あって、優しい方のコースを登りました。

それでも暑さでヒイヒイ言いながら汗をかいて上がっている横を、一宮から毎週来ているという女性がワンちゃんを散歩がてらスイスイ登って行くには驚かされました。


岐阜城に着いたら、7月28日の花火が順延になって今日になったと聞いたので時間まで待つことにしました。

休憩所でビールを飲みながら名古屋から来たという同年代の夫婦とだべりながら時間を潰しました。

岐阜城の天守閣から見たもの、正面は人が一杯でサイドからしか撮影出来ませんでした。

 

初めて花火を見下ろして見ましたが、遠いので小さく、背景に街の灯りが邪魔して思った以上にイマイチでした。

ロープウェイで降りてきましたがロープウェイの中からみた花火が良かったです❗

 

ロープウェイの終点は岐阜公園ですが、そこから見る花火は音と花火の大きさがもす凄かったです。

やはり花火は見上げるものですね、初めて知りました、これは体験しないと分からないものです。

励みになります

ポチッとお願いします